VERAトップページへ  
ここから本文

VERAとは天体の距離を測る目標精度特徴観測する天体
他プロジェクトとの連携VERA年表

VERAとは

VERAの特徴: 2ビーム

VERAの最大の特徴は、2つの天体が同時に観測できる「2ビーム」望遠鏡です

これまでの1ビーム観測では大気の揺らぎのために天体の位置を正確に測定することができませんでした。
VERAでは隣接する2つの天体を同時に観測することで大気揺らぎを打ち消し、位置の精密測定を可能にします。(このような観測手法を相対VLBIといいます。)

※2ビーム同時受信が可能な電波望遠鏡は、天文観測用としてはVERAが世界で唯一のものです。


従来の1ビームVLBI観測(左)とVERAによる相対VLBI観測(右)のイメージ

従来のVLBI観測では大気の揺らぎが位置決定を難しくしていましたが、VERAでは近接する2つの天体(主にメーザー源とクェーサー)を同時に観測することで2つに共有な大気揺らぎを打ち消して、位置を精密に測定することができます。



ここからフッター